スマホの月額料金1万円は高すぎる!理由と改善策。

sumaho

スマホの月額料金はいくらぐらいかかってるでしょうか。1万円?8千円?大体普通のキャリアでスマホを使ってる人ってこんな感じだと思います。高すぎますね。そこまで電話も使ってないのに、データ使ってないのにこんなに高いプランを申し込んでいるならすぐにプラン変更するか、格安SIMに乗り換えるかを考えた方がいいですね。現在1万円というのはあり得ないぐらいに高いです。

スマホに1万円は高い

そもそもなんでそんなにスマホに料金がかかっているのかを把握していない人が多いです。

携帯代って昔から大体そんな感じだからまあいいか。みたいな状況ですね。

確かに以前から使ってるものだから意識がいかないのかもしれないですが、1万円かかってるなら本当にあり得ないぐらい高いです。

何を高い高いと言ってるのかというと、やはり格安SIMと比較を考えてしまうことですね。近年格安SIMもテレビCMでも登場していて気になっている人も多いと思います。

この格安SIMを利用すればまず間違いなく1万円なんていう高い金額はいきません。もしいったとしたらどれだけボリュームがあるプランなのというレベル。現在はそんなに高いのを見かけません。

なのにキャリア(au、ドコモ。ソフバン)では当たり前のようなその価格。

s-CIMG1194

乗り換えましょう!しか見当たりません。

月額が3千~4千円程度ですんでいるならそのままでもいいかとは思います。

ただし、そのようなユーザーが格安SIMにした際は、千円~2千円で収まると考えられますが。

キャリアスマホの内訳と格安SIMでの改善

高すぎる高すぎると言ってますが、どこでそんなにお金をぼったくられているのでしょうか。

キャリアのスマホを使っている人は大半の人が、かけ放題というプランに入っています。かけ放題プランは2,700円です。毎日のように電話している人は良いかもしれませんが、そもそもこれ必要なの?っていう人が多いです。

もしもそんなに電話を使っていないのであれば、かけ放題プランを外した方がいいですね。

そして、キャリアのデータプランがやたらと高いです。3GBで4200円、5GBで5,000円、7GBで5,700といった感じです。

これに端末代やらなんとか保証やらなにやらかにやらで8千円~1万円使ってるユーザーが多くなってるということですね。

格安SIMの料金を知ったらあほに感じちゃいますよ。

格安SIMでは、そもそも通話を使うSIMとデータのみのSIMから選ぶことができます。

データのみなら、3GBで千円も行きません。通話がついたSIMになっても700円程度プラスさせるだけです。

ようは、3GB程度の利用で通話プランにすると月額1,600円~利用が可能なわけです。1万円なんか到底行かないわけですよ。

仮に多少、通信速度が遅くてもあなたの生活に本当に困ることなのでしょうか?

おそらく現状キャリアスマホで1万近く使ってる人は、格安SIMに切り替えると3千円~4千円で収まると思います。

年間にすると5万円~6万円違ってきます。2年なら10万円~12万円。でかくないですか?

少し、通信速度が安定するからその金額を払い続けますか?

少しでも携帯代が高いのをなんとかしたいのであれば、下記のテキストリンクから自分の使ってるキャリアから乗り換えの方法とおすすめの格安SIMを用意したのでチェックしてみましょう。

→ おすすめのMVNO一覧

→ ドコモから格安SIMに乗り換え

→ auから格安SIMに乗り換え

→ ソフトバンクから格安SIMに乗り換え

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする