格安SIMは海外でも使える?海外旅行、出張の際にスマホはどうする?

kaigai

現在、格安SIMが人気を集めていますが、海外に行ったときどうなるの?なんて疑問に思ったりしませんか?私も海外旅行に行くのが好きなので、興味があり調べてみました。

そもそも数か月から何年も海外で生活するというような場合には、その土地での格安SIMを手に入れた方がいいです。

今回は海外旅行や出張で短い期間を快適にスマホや携帯を使いたい人が格安SIMを使えるのかということを見ていきます。

海外で格安SIMは利用できるのか?

大手キャリアの携帯電話は海外に持って行っても問題なく利用することができます。国際ローミングを行うことで海外の通信を利用することができます。ただ、ドコモなどで国際ローミングすると最低でも1日980円とかかかるのでかなり高いです。

一部の格安SIMを提供しているMVNOでも国際ローミングを行うところもあるのですが、現状充実したサービスには程遠いという現状があるようです。

例えば、b-mobileは、通話は可能だけどデータは使えないみたいです。

bmoba

できることならデータを使いたいというニーズが多いと思うので、あまり使えない感じがします。

調べてみたところ、ドコモ系MVNO「IIJmio」「DMM mobile」「OCN モバイル ONE」「b-mobile SIM」は音声通話の格安SIMであれば国際ローミングが可能です。しかし、データに関しては使えないみたいですね。

au系もほぼ同じで、「mineo」「UQ mobile」は音声通話SIMで通話とSMSができます。加えて、データSIMもSMSが使えるということです。データに関しては利用できないのは、現状の格安SIMです。

→ おすすめの格安SIMまとめ

ということで、現在国内で有名な格安SIMをそのまま海外で使うというのは、難しいというのが現状です。

格安SIMを現地で手に入れる

SIMロックフリーのスマホを持っていれば、現地で格安SIMを手に入れることも可能です。日本では、なじみがないですが、海外にはプリペイドのSIMカードが自動販売機で売られていることもあるみたいです。

simjihan

その土地に行く前に、そういった情報を入手しておくのと、SIMフリーのスマホさえ用意しておけば海外でもスマホを利用できます。

トラベルSIMを利用する

国内で使っている格安SIMとは別に海外旅行や出張にぴったりのSIMがありました。

travel

世界130か国で利用できるSIMです。もちろん通話とデータの両方が利用できます。とても便利なので、海外旅行によく行く人は、国内用の格安SIMとは別で1枚用意しておくと超便利だと思います。

月額料金がかからないというのが最大のメリットです。ですので、使いたい分だけチャージするといったところでしょうか。

購入した分のデータ量は、最後に課金したところから1年間有効です。日本に代理店があるので、現状、海外で格安SIMを使いたいならこれがおすすめです。

→ トラベルSIMをチェックしてみる

まとめ

現在、国内で人気の格安SIMを海外で便利に使うのは現実的ではないです。さらに、国内キャリアのスマホや携帯を国際ローミングで利用すると馬鹿みたいに高い料金が発生します。

ということで、解決策はトラベルSIMという海外どこでも利用できる便利なSIMを使うのがベストだなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする